ちょっとハードルを上げて、数値目標を立てる話

【ちょっとハードルを上げて、数値目標を立てる】

こんにちは、武石です。

今日は、目標は少し高く、数値化したほうがいい、という話をします。

 

僕は週4日ウェイトトレーニングしています。

ウェイトトレーニングの中でも、

胸筋を鍛える「ベンチプレス」という種目が好きです。

 

名前くらいは聞いたことあるかな?

 

僕の胸筋の目標値は、

「ベンチプレスを100キロあげる」

なんですね。

 

上げたからといって、別に、、、

なんですけど。(笑)

 

ウェイトトレーニング始めた頃は、

45キロ×10回が限界だったのですが、

 

徐々に筋力もついてきた今では、

60キロ×10回まで出来るようになりました。

 

目標100キロまで、

 

「あと40キロ!!」

 

といっても、

現実的には結構道のりは険しいなあ、なんて思ったりしてます。

 

ジムのトレーナーさん(140キロ以上あげる異常な人)

にコツを聞いてみました。

 

「ベンチ100キロあげたいんですけど、このメニューで大丈夫ですか?」

 

と聞いてみたら、

 

「メニュー自体はOKですね。

ただ、60キロ、10発上がるんで、

きっと、80キロ、1発上がりますよ。

 

回数少なくてもいいので、限界値を徐々に上げていくと

あげられる重さも増えていきますよ。」

 

なるほどー、

 

たしかに、できることを継続していても

限界値はなかなか上がらないなと。

 

なので、次から自分では

 

「無理だろー」って勝手に決めつけてた

 

80キロをやってみることにしました。

 

そしたらなんと、

不格好だけど、3回できたのです。

 

さらに、65キロも不格好だけど、10回できたのです。

 

決めつけていただけなんですね。

 

あなたも決めつけていることないですか?

 

例えばビジネス。

月に30万円を稼ぎたいと数値目標掲げていても、

 

どこかで

  • 副業だから、、、主婦だから、、、
  • 時間がなかなか取れなくて、、、
  • ゲームなんかやったことなくて、、、

 

無理だろ〜

 

なんて思ったりしていませんか?

 

いろいろできない理由並べるより、

ちょっと高い数値目標掲げて、

そのための方策を考えてみるほうがいいですね。

 

もし、あなたに先生(コンサルしてくれる人)がいるのなら、

 

先生に

「月に30万円稼ぎたいんだけど、どう進めたらいいですか?」

って聞くといいですよ。

 

いい先生なら、道筋を具体的に教えてくれますよ。

 

先生に教えてもらって、

素直にやってみることが

うまくいくための近道だなあと思ったので、シェアしました。

【無料プレゼント】せどりの教科書

せどりの初心者が0→1を達成するためのせどり講座を公開中です。上の画像をクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です