やる気がでない時の解決法

こんにちは!武石佳大です。

 

今日は、やる気がでない時の対処法について話をします。

 

あなたも、やる気がでないときありますよね?

僕もよくあります。

 

やりたくなければ、やらなければいいのですが、

時にはどうしてもやる必要があるときに出くわしますね。

 

そんなときは、ゲーム感覚で取り組めるようにするといいです。

 

■やる気スイッチの押し方

コンサル生からも、メルマガ読者さんからも

モチベーションが上がらないんです。
どうしたらいいでしょうか?

という話をされます。

「ビジネスなめてんじゃねーぞ、
そんな甘いもんじゃねー。」

っていってやりたいけど、(半分本気、半分冗談)

確かに、テンションが上がらない時、
あります。

僕もよくあります。

そこで、

今日、これはいいなと思うものを見つけたので、シェアします。

僕が通っている、ジムでは「体脂肪減少コンテスト」

が開催されています。

(なんて、・・・なネーミング。笑)

というのは、さておいて、

単純に、期限を決めて、

今よりいくつ体脂肪が落とせたか競うもの。

これがなかなかいいんです。

 

期限があって、目標を決めて、それに向かって、試行錯誤する。

ゲーム感覚でやれるので、クリアしてやるぜ!

という気持ちになれるのです。

 

大人になって、誰かに期限と目標を設定されて、

目標に向かって努力する。機会なんて、めったにないですもんね。

 

ビジネスも同じですね。

月間の売上目標を決めて、それに向かってただただ頑張る。

僕はこれに、もう一つマイルールを追加してて、

「毎回トレーニング前に、体組成計に乗って、

体重と体脂肪をスマホアプリに記録する。」

 

こうすることで、

日々の進捗が確認できるので、

相乗効果が期待できます。

ビジネスも同じようにやればよくて、

毎日売上管理表に売上げと利益を記録していけばいいんです。

 

そしたら、楽しくなりますよ。

さらに、自然と気づきもでてくるはずなので。

 

「今日はあまり売れなかった。値段が高かったかな。なんでかな?」

とか、

「この曜日は、この機種がよく売れるな。なんでかな?」

という考察ができますよね。

 

僕は、毎回の体重と体脂肪の記録でかなりやる気が上がってきました。

 

ぜひ、やる気スイッチが入らない時は、

  • 期限と目標を決めて、ゲーム感覚で取り組んでみてください。
  • 日々の進捗確認するともっと楽しめますよ。

 

やりたいことだけをやる人生

昔は、僕も雇われていました。

サラリーマン時代は、楽しくもありましたが、苦しかったこともありました。

 

でも、いろんなことをひっくるめて、

  • 家族との時間
  • 仲間との時間
  • 自分一人の時間

をしっかり取れるようになった今の生活が好きです。

 

特に、これからはいつクビを切られてもおかしくない時代が続きます。

「自分で稼げる能力」

これは、どれだけ持っていい能力、スキルです。

 

僕は、自分で稼げるようになる仲間を多く輩出しています。

もし、自分で稼ぐことに興味がありましたら、

無料のメールマガジンに登録してみてください。

→ 武石佳大公式メールマガジン

僕がたった2年で年収1000万円を超えた理由がわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です