アマゾンFBA倉庫を指定する方法

2016年現在、FBAに納品しようとすると、

全国各地に配送指定されることがあります。

僕のコンサルメンバーで最長は、北海道→鳥栖FC(佐賀)

 

配送料だけでかなりの金額がかかってしまうので、

下記1,2の方法を採用して、配送先をしていしてください。

1,マルチチャネル販売で無地ダンボールを指定する
マルチチャネル販売で、無地ダンボールを指定のすると、

取り扱いの倉庫が限定されるので、下記納品先に限定できます。

小田原FC(神奈川 FSZ1)
川島FC(埼玉 HND3)
大東FC(大阪 KIX2)
川越FC(埼玉 NRT5)

こちらが参考URLです

 

2,FBA倉庫を指定する

1,で挙げた4つFCでメリットが無ければ、納品先を指定しましょう。

指定方法はこちらから

=引用=

納品先FC指定/指定解除の申請方法について

納品先FCの指定、変更、解除については、こちらのページより申請いただけます。FCの指定、変更、解除の設定完了には、2週間ほどかかる場合があります。

小型・標準サイズ商品(ファッション以外)の納品に指定できるFC:
[ 小田原FC(FSZ1)、堺FC(KIX1)、鳥栖FC(HSG1)、市川FC(NRT1)、多治見FC(NGO2)]から一つ選択

大型サイズ商品(ファッション以外)の納品に指定できるFC:
[ 川島FC(HND3)、大東FC(KIX2)、八千代FC(NRT2)、鳥栖FC(HSG1)]から一つ選択

※マルチチャネルサービスの出荷に無地ダンボールをご利用の出品者様 無地ダンボールを利用されている場合、小型・標準サイズの納品先は小田原FC(FSZ1)のみとなります。大型サイズの 商品は川島FC(HND3)、または大東FC(KIX2)より指定いただけます。対応FC以外のFCを申請した場合は、無地ダンボールの設定を解除させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です