パソコン仕事術、タスク管理は「ふせん」が便利すぎる

どうも、武石佳大です。

パソコンをメインの仕事のツールとして使っている方、

自分のタスク管理うまくできてます??

なかなか難しいですよね。。。。

 

前回記事で書いたように、朝起きてから、デイリーPDCAを作って、

子供を保育園に送って、さあ仕事だ!といつものスタバに行くんですけど、

 

パソコン開いて最初の30分は、ネットサーフィン、、、。(苦笑)

 

子供の迎えも考えると、全然時間ないのに~。

となってしまうことが多かったのですがいい方法見つけました。

 

パソコンのデスクトップに貼れる、『付箋』なるものがありました。

ふとアプリケーションを見ていたら、

Sticky Notes

っていうソフト発見!

実際に使ってみると、すごくいい!

 

パソコンを立ち上げたら、自動で開いてくれるので、目につきやすいんです。

(もちろん自動で開かないようにすることもできます。)

タスク管理には、EvernoteにTodoリスト作って運用しようとしたこともありますが、

結局開かなくなる(´・ω・`)

僕の場合、こうなりました。

 

そこで、運用が続くことを前提に、気軽に使えるようになんかないかなあと思っていたところ

見つけたのが、Sticky Notes

本当に気軽に使えます。

 

僕の場合、

このように、

  • 週(期間)
  • ■未完
  • ■完了

と分けています。

まずは、週(期間)を書き込んで、

抱えているタスクを思いつく限り、『■未完』に入れていきます。

このとき、優先順位付けできてるとなおよしです。

優先順位順にこなして、終わったものから、

■完了に書き写していきます。

未完から完了へ書き写すのは、自分がどんな作業をしたのかわからなくなってしまうからです。

 

僕はWindowsアプリですが、Mac用もあるみたいです。

 

ぜひ、使って日々の仕事に活かしてください!

【無料プレゼント】せどりの教科書

せどりの初心者が0→1を達成するためのせどり講座を公開中です。上の画像をクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です