タイ、パタヤ旅行記9月9〜13日、4泊5日(オモテ面)

どうも、旅好き遊び好き、イクメン自由人の武石佳大です。

 

9月9日〜9月13日でタイ・パタヤを旅行してきました。

タイは初めてだったのですが、すごく楽しんできました。

 

自由人旅の記録を残します。

※今回の記事は、オモテ面です。ウラ面もありますので、乞うご期待

航空券チケット、ホテル予約

ツアー会社でチケットを予約すると、割高なので自分でチケットを用意しました。

案外簡単に予約できました。

 

航空券は、skyscanner(スカイスキャナー)で予約。

(直行便タイ国際航空、羽田発⇄スワンナプーム空港で往復52500円)

 

ホテルは、agoda(アゴダ)で予約。

日本人の口コミもあるので、選ぶことができます。

 

羽田空港国際線ターミナル

さてさて、羽田空港国際線ターミナル着いたら、早速発券。

E-チケットだったので、パスポート(と一応チケット番号)を用意。

IMG_1705

パスポートだけで、発券できました。

出国審査も終わって、さて出発。

IMG_1706

 

羽田からタイ国際空港までは、行き5時間です。

時差は、2時間。

 

タイ、スワンナプーム空港に到着、パタヤへ

スワンナプーム空港到着後、目的地のパタヤを目指します。

IMG_1712

パタヤ(Pattaya)は、

スワンナプーム空港から約2時間で行けるビーチリゾート。

欧米人のバカンスで来ている人が多いです。

 

楽しみ方はさまざまですが、

タイ料理、タイ式マッサージ、離島、夜遊び(ウラ面で紹介)ができます。

 

今回は、3人で相乗りだったので、タクシーを選択。

タクシーの価格は交渉次第。パタヤまで1500バーツ(約5,250円)

1人あたり500バーツですね。

IMG_1751 IMG_1714

1バーツは、約3.5円で、日本に比べたら格安ですね。

物価は大体1/3です。

 

バスは、直行便で200バーツくらいです。(約700円)

 

パタヤの街並み

道路は舗装されていて、車とバイクがひっきりなしに走っています。

IMG_1760

市街地の移動は、主に「ソンテウ」という乗り合いトラックを使います。

IMG_1762

市街地循環は、1回10バーツ

タクシー利用で、1回200−300バーツ

 

ビーチリゾートならではの5つ星ホテル

パタヤには、「ヒルトンホテル」があります。

ここのラウンジは絶景です。

IMG_1744

フレッシュマンゴージュース

IMG_1740

 

 

離島、ラン島へ

パタヤのウォーキングストリートを抜けて、

フェリー乗り場から出発します。

IMG_1799

ラン島では、海で遊んだり、レンタルバイクに乗ることができます。

タイでは、4人乗りくらいまで当たり前で、みんなヘルメット被らないんです。笑

IMG_1819

IMG_1807

タイの食事

タイの食事、人それぞれ合うか合わないかあるでしょうが、

僕は好きでした。

辛そうなものは、「NOT SPAICY」としてしまえば大丈夫です。

IMG_1771

タイのビールもさっぱり目ですが美味しいです。

IMG_1772IMG_1792IMG_1763IMG_1773

 

 

ということで、オモテ面はここまで。

ウラ面に続きます。

 

僕と同じように自由人になって旅したくありませんか?

稼ぐ方法は山ほどあるし、

なんだっていい。

 

大事なのは稼いでどんな風になりたいのか。

 

僕は、自由になって、世界中を旅したい。

 

稼ぐったって、やりたいことがなきゃ

まったく意味がない。

 

だからこそ、稼いで僕と世界を旅しませんか?

 

まずは、メルマガ登録をして、

稼ぐことを学んでみてください。

→ 武石佳大公式メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です