ワードプレスでフォントを変える方法 CSSのfont-family設定

今回は、ワードプレスでフォントを変更する方法を解説します。

テンプレート毎にフォントが指定されてるので、

自分好みのフォントを設定したいですよね?

今回は、その方法を解説します。

手順

※CSSを変更していきますので、必ずバックアップを取ってから進めてください。

バックアップは、メモ帳やEvernoteにコピペしておけばいいと思います。

① ワードプレスのダッシュボードから、「外観」のテーマ編集をクリックします。

外観

② テーマ編集の中から、「スタイルシート(style.css)」をクリックします。

スタイルシート

※スタイルシートとは、ページの色やフォント、レイアウトなどの規則について記述されています。

③ スタイルシートを開いたら、「Ctrl + F」でシート内を検索、「font」や「font-family」と入力します。

④ まずは文書の基本的な設定の「body」タグ内のfontを変えてみます。bodyの直下にある「font」または「font-family」を探してください。

フォント設定

⑥ 記述が見つかったら、fontの記述をお好きなものに変更してください。

body {font-family: “Lato”, “ヒラギノ角ゴシック Pro”, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, ‘メイリオ’ , Meiryo , Osaka, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif;font-family: Arial,Helvetica,”游ゴシック”,YuGothic,”Hiragino Kaku Gothic ProN”,Meiryo,sans-serif;font-size:

今回の例では、赤字の部分がフォントの設定になります。

この部分を必要に応じて変更すればOKです。

⑦ 設定を保存すれば完了です。

注意点

※1,CSSを変更しますので、必ずバックアップを取ってから進めてください。

※2,テンプレートのアップデートがあった場合は、設定が元に戻ってしまいますので 再設定が必要になります。

僕と同じフォントでよければ、、、

“Lato”, “ヒラギノ角ゴシック Pro”, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, ‘メイリオ’ , Meiryo , Osaka, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif;font-family: Arial,Helvetica,”游ゴシック”,YuGothic,”Hiragino Kaku Gothic ProN”,Meiryo,sans-serif;

これを使えばいいと思います。

ぜひやってみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です